高校時代はファッション雑誌を熟読し、自分のワードローブでどうやってお洒落をするかに神経を使っていました。

ファッションについての口コミ
ファッションについての口コミ

ファッションのことばかり考えていた頃

ファッションに一番興味があったのは高校生の時でした。その頃は、自分の外見に一番気を使う時期ですし、お洒落をしたいという気持ちがとても強くて、お小遣いからファッション雑誌を毎月買っていたものです。その雑誌の中で、自分の気に入ったコーディネートがあれば、スクラップしておいたり、自分でひらめいたコーディネートをイラストで残しておいたりもしました。今考えるとすごい情熱でした。

お金がたくさんあれば、ファッション雑誌に紹介されている欲しい服を買って、完璧にお洒落をすることができるのですが、当時はアルバイトもしていなかったので、母親にたまに買ってもらうくらいでした。そのため、雑誌に出ているものと少しでも似ている服を、自分のワードローブから探したり、代わりになるものを考えたりしてコーディネートを考えていました。洋服をいちばん気を使う日が、一年に一度の遠足の日です。いつもは制服で通学していますが、遠足の日だけは私服だったので、私を含めてみんなの気合の入れようはかなりのものでした。

新着記事

お勧めのサイト

Copyright (C)2017ファッションについての口コミ.All rights reserved.